2010/12/11

音楽なオフ日和(ボランタりCb番編)



ボランタリーな演奏の練習のCb練習番, 
本番には出られなくなったので,練習で本日来られないCbの方の代役。 

ご老人の方々へのお楽しみ曲,, 
棒の図形がめちゃくちゃでよくわからないのですが,みんな知っている曲なので,ひとまず練習番としては,お役に立てたかるんるんムード,,,むふっ 
それにしてもこの季節,楽器がよく鳴りますね,,,おら的に演奏会が少ないのが,なんかもったいないなぁ,しかし「師走」で時間が限られる。 

ボランティアついでではないが, 
夕方まだ日があるうちにおわって,今日は17度前後と師走はずれな気温だったので,西口で「瀉血」。ベテランらしいおばさん,さすがに手早くお上手に400cc吸血ワイングラスしてくださいました。 

年間制限に引っかかって,次回は6ヶ月後だとか,,,足りないなら,この制限撤廃してもよいように思うが。。ところで事前申告の端末操作で,お若い男子が居て,HIV項目に妙に反応して係員に尋ねていたのが,なんかへんだったボケーっとした顔。 

ちょいとご褒美に,小田急デパ地下で,ローストビーフ400g,マリネ400g,なぜか鰻蒲焼きを仕入れて夜のつまみに,,,買いすぎに後悔ふらふら冷や汗。。
qumo2010年12月13日 00:49冬期の瀉血は,調子良くなるのかな,,,,。

つかれは確かにでますなぁ。

2010/12/09

がじぇっとなデスク(AirPlayな接続編)



↑AirMac(body), AirPlay(iPhone setting)とAirTune(iTune on Desktop Mac)設定 
 ┃ 
 ┗━赤矢印は,丸オプティカルポート 

PCからの音楽再生は,PCでとりあえず聴くってことで,MacとAirMacに備わっていたAirTuneをまじめに考えていなかったが,そろそろ陳腐化してきたAudio単独起動機能付きPC(昔のVAIOデスクトップ)をリプレイスするのを期に,いろいろ検討。 

Apple TVを入れて,音楽&映像ステーションにしようかと思ったら,Apple TVはHDMI対応だけなのでおらのブラウン管型HDTVは,まだダメだぁってことで,かなり先送り(はやくテレビ壊れないかな・・・5年前に壊れたが,無料で修理されてしまったSONY DRC)。 

いずれにしても,今のTVの下をもっと整理の指令が出ているので,ポンコツ系は整理統合処分方向へ。まずは音楽系は,1)日常利用の居間MacからiTuneからAirTune経由で再生する経路,2)iPhoneから直接AirPlay,そして3)iPod対応AVアンプ(HDMI対応,,,はやくTVこわれないかな,,,)を入れてマイホームのCDをぜ~んiPodに入れ,CDは箱入りへ。。。 

ってことで,さっそく1,2)で再生を試みると,なんと,いいじゃない。 
はやくやればよかった。iPhoneからの,マイリビングスピーカーへの再生便利じゃね。とおもってたら,さっそくRachmaninoffのSymphonic Dance Orchestra Full ScoreるんるんムードがAmazon本から到着。

2010/12/07

カラダケアーな日(「すいみん」抵抗編)

すいみん,さんよくの一つ。 
これに抵抗すると,いろんな現象が起こるですが,日常な「寝る」ことを再認識にはよいかも。 

ここ近年,この時期には決まって,36時間や45時間起きてるという超戦闘的仕事をしたり。学生の頃などは,いろんな場面でありましたが,学生の時と違うのは,そういう風に起きていたとしても,埋め合わせの睡眠時間はとれないということ。 

疲労物質が,特に脳内に貯まっていくのが,よく分かります。 
今回も,今考えていたことを忘れる,もしくはまとめられなくなる,といった現象を,第三の思考回路で考えるという不思議を発見。多重人格というのは,こんな風に思えるのかもしれないですねぇ。。。むふっボケーっとした顔 

こうゆうときは寝過ぎると,多シナプス系な筋肉がそのまま脱力して,寝違えとか腰違えとか,,,ということで,としとってバカ寝ができなくなったというのも,怪我の功名的な変化。(と+に考える考えてる顔ボケーっとした顔むふっ

2010/12/05

オケなオフ日和(1102F練習編4)




Fオケ練習, 
今回は,ホームワークしてからでたので,土曜日の渋滞覚悟,,, 
前方都心方向暗闇夜,後ろ黄昏な中央道車(RV),,,やっぱり三鷹の坂を起点に混む車(セダン)車(RV)バス走る人,,,アクセル踏んで足欲しい。 

都心は,なんとなく年末なイルミネーション。 
高速さっさと降りたほうが,土日は空いている。 

練習: 
Rachmaninoff(I - > II - > III(展開再現部))=>Schumann( IV - > V ) 
M口先生,なかなか音楽楽しそう,だんだんM口節が図形に(ピッピと切り盛りする方がおらは好きなのですが,,,でもそれもよろし)。さまざまなトライアルをしたいとのこと,確かに前回とはまた色が違ってきています。図形切れ味グッド(上向き矢印)。 

親方さまが,今回は来て下さったので,2本Cbながらも楽しく演奏検討。練習後半になるについて,顔色ふらふら===>うれしい顔ぷっくっくな顔ウッシッシ,,よいことです・・・音楽が肥やしに。(お互い忙しいですが,がんばろうぜ!!指でOK) 

といったところで,トラさんなど,今回の布陣を確認して,今後が楽しみな予感。 
TOPさまを,おらはもり立てます。(以前のRhine弾き,よくない奏法が瞬発的に出てしまうのを,何とか今回演奏に染め直して修正したいモノだ)。 

エンドピン追加で変えたら,変わりやすくなるかしら^?あっかんべー 

今回の曲研究のし甲斐ありますねるんるんムード,,,たのし,

六福茶な食卓(京風その2)

大福茶湯のみ(おおぶくちゃ) 
京都では,各お茶屋がその店の大福茶を作るんだとか。中身に決まりはないらしい。 
この時期の,お店オリジナルで,ここのお店も通販はしていないらしい(とうとう東京に支点をだすらしいとか)。 

このお茶をこの時期に飲むと,邪気台風を払うんだということらしい。 
http://www.ippodo-tea.co.jp/zukan/zukan_10.html 

邪気払えたかしら,,,(大殺界まっただ中だから,だめだな,金ドル袋をだしていくしかない。。。)