2010/12/14

わが家の凶暴鳥(pomo遊びと攻撃!編)

タオルケットに興味があります! ひよこ 


トンネル遊び好きです。ペンギン 



攻撃もします。食いついたら離れません,翼で踏ん張る!!ひよこ 
QUMOは,観戦中,ガァ~~~! 



わが家の凶暴鳥(立体破壊編)

立体的に,破壊しますひよこ。 

破壊中は,超接近しても対応できません。 

こいつら,シングルタスクexclamation ×2ですから。 



2010/12/12

オケなオフ日和(1102F練習編5)



Fオケ練習, 

ひとまずおつかれさま,,, 
(つかれてたがまん顔,,,,) 

巷は,クリスマスなイルミネーションで,日曜の夜の都内ドライブは年末ムード。 
今回の練習場は,「展示場」ということで,ガラス張りな部屋。響き,そんなに悪くないのが不思議,空調は,なんか安定せず。 

天候は下り坂だったせいか,調弦狂いはじめていました(翌日は確かに雨だ)。 

練習は,Min川先生,相変わらずベビーフェイスですが,よく聴かれ,よく見られています。図形は細長い楕円な感じでですが,叩き偏重ではないので音を壊さず,練習になります。ゆるテンポもしっかり組み込んでくれるので,音の構造再確認にとてもよい練習に。リズムも,音色,ハーモニーも,非常に繊細かつ要求高くきます。どこかで,演奏会までやってみたい指揮者の先生ですね。相当音楽作りに時間かけそうですが,Fではこの辺くらいまでと思っての,鋭い指摘が実は貴重に思いますねぇ。 

Rhine,Rachmaninoffとも,完成にはもうちょい道のり長し。道のりはみえているように思うのですが,さて,どこで全開エンジンかかるかな。 
どちらも,到達目標で変わりそうですが,フォーカスの合わせどころが難しいですねぇっ。耳耳でも,やりがいのある曲をかみしめられるですが,おもった音がでないのが,これらの曲ですねぇ。個人的精進にも比例する部分多々ありです。 

ってことを,再確認。。。 

帰りの首都高は,ちょっと渋滞,その合間に師走な都心を眺める 

音楽なオフ日和(ラフマン検討編1)




るんるん 
Rachmaninoffちょっと研究ちゅう,,, 

そのまえに,Score 
ぶーじーのをAmazon経由で入手。 
えっこれ,B&Hなのかと思うような印刷クオリティー,まるでどーば~。miniScoreをコピーして拡大したような印刷にがっかり。B&Hって今は,昔のような英な,ちょっと高級ではないのかな。おらが知らないだけか。円錐楽器で有名だったBessonがB&Hに買われたのを記憶してましたが,調べたら2003に分離したのね。(http://www.besson.com/en/history.php)この件とは関係ないが,連想な記憶たどり。 


さてさて,それはそうと,RachmaninoffなStrings Soundと楽譜♪の関係を少し研究。 
【↑】の楽譜はCbの,1楽章の定型的ベースリズムなテーマなんですが,8分音符に注目。 

結果的に図のような,4分音符(上)ではない8分音符(下)でのdivの重奏や,他パートとの拮抗的な重なりによってStringsな響きをかいているのだと,演奏を聴いたり,譜面で演奏したりで分かってきました。分かっても,そのような(思うような)Stringsな響きにならないものですねぇ,,,。これが出来ると,オケの弦レベルが一段上がるような気がするのですが。

わが家の凶暴鳥(pomoと手袋編)


pomo 

やはり,冬は,手袋よ,ひよこ 

同じところをかみつき攻撃されると,二枚重ねの手袋も突き破って,指がガブッと。。。