2010/11/27

花日和(冬眠ちかし編)

冬なのに,あんがい花がまだ咲いていたり,咲き始めたり。 
道路向のさる街道沿いの数少なくなってきた多摩丘陵雑木林は紅葉もみじ,手前にはデカイイチョウがあるのですが,つい3日前くらいに全部落葉。 

芽は,なんか季節外れっぽいですが,金柑満月が色づき始めて,師走・年の瀬をカラー表示。 

レモンの木には,年越しすること間違いないであろう,アゲハのサナギしっかりまだくっついて冬眠中眠い(睡眠)

2010/11/25

コンサート日和(エスプレッソ’20編)

アンサンブル・エスプレッソ


@ルーテル市ヶ谷
ダブルリード+コントラバスとチェンバロという組み合わせのアンサンブル
アンサンブル・エスプレッソ

2010/11/23

がじぇっとなデスク(iOS4.2)

http://www.apple.com/jp/ios/

AppleTVは,新しいTV買わないとなぁ~,ということでまだ4.2の恩恵(AirPlay)は受けられないのですが,iPad上のデスクトップ整理には大いに役立ちそう。
http://t.co/KCgJWTq via @cnet_japan

あわせて,新しいアプリの出現に期待。。。
特に楽譜系・・・ストレス無く,スコアめくれるとよいのだが,,,可能になれば,ドーバー全部裁断してポイしたい。



  • qumo2010年11月27日 16:01補遺:1 
    カメラソフトの起動がずいぶんスムーズに, 
    しかし,シャッター音が出て続ける設定が,復活・・・ちょっとうるさいが,アホな輩のためにも必要か,,,アメリカ設定では無いらしいが。

オケなオフ日和(くぎりなAおけ編)




つかれまですた,Aオケ演奏会 

がんばった(?)Cbたち(5)をスナップ。 
よく耐えた,!! 
オールドなよい楽器も,どーれだっ, 

さて,心配していた大事故はなかったすが,ずばっとした充実感は,,,, 
なんともやな感じのTOPポジションですた。 


大きな課題は,やはりこういったレベルには,「おおいなる図形」が必要なこと。ださくとも,それが大事で,「まず隗より始めよ」ってことが随所に当てはめて説明出来る気がする。音楽を文学的に語っても,必ずしもよい音・響きにならないことの証明を再び散見,パッションだけでは,刻まれた随は,語りきれない。「見よ,さればきこえる」,と「感ぜよ,さすれば集合でくる」みたいな,見える・見ることをしたいもの。 

弦は特に,フォームで音楽が見える場合がおおい,,だから弓順,合わせ弓,弓方程式が貴重なのだが,,,。まずそれがストレスなく合うことの喜びを知らねば。 

そして図形のお約束,,全て「叩き」図形になってしまうなら,演奏側は強拍しかみれなくなる,,演奏は,強拍だけじゃないから,,,,。 

といった,自己反省,反芻,反復を得られた,「演奏本意」な,よい演奏カイですた。(とする) 
音楽専門家の先生方と一列プルト並びで弾けるのは,たのし。 

列のみなさま,おつかれさまでした。 

☆最新人間関係図が配布された,,,「ふむふむ」

2010/11/22

わが家の凶暴鳥(袋きょうみあり編)


袋の中身に興味がありますペンギン!! 
袋自体もすきですひよこ!! 

叫ぶとき,どうしても,羽までうごきます!! 
袋からおちましたバッド(下向き矢印)!!!

オケなオフ日和(アフターワーク編)




午前中仕事で, 
夕方からの場所移動な変則練習。 
イチョウがおくながらもやっと,紅(黄)葉。 

Beethoven : Egmont, Op. 84 
Respighi : Ancient Airs and Dances Suite No. 3 
Dvořák : Symphony No. 7 

やっと合奏ができるレベルになったのに,あす演奏会,,,, 
弓が特殊過ぎで,やはりこれまでの方程式捨て去ることに。。 

Hornだけと合奏するつもりだと,Cbのどぼ7はそれなりにたのしめそう。Horn「は」すばらしんです(Schumann : Concerto (Konzertstuck) in F for Four Horns and Orchestra Op.86 をばっちり演奏できたかた,すばらしかったです)。 

止まる不安は,払拭できたかはいまいちですが, 
テンポのゆがみは,真夏の超高温日に線路変形するにちかい。。。 
原因は,パッション過ぎる図形ダイヤと聴けない・まてない・先走りな「装置」耳ムードポケットベルのためかと。個人的には,そのような中でも『淡々と自分の役割を奏でる』鍛錬の場となる。つらいのは,「|」があわない(これはあきらめ)ことよりも,兎にも角にも本当の音程が分からなくなること。よいオケだと,共鳴ポイントや溶け込み感覚があるのですが,何処に行っても浮いてしまう,乖離型精神状態になるので,そこから生じる孤立感や我慢感に立ち向かう精神的疲れが発生。そのけっか,必要以上に強い,左手押さえや,アクセントポイントの強調で,身体的苦痛となって,腱鞘炎といった外的症状の発生が。。。。げっそり 

いずれにしても,本番舞台では,いつものように脱力で弾けることがのぞましい。 
むふっがまん顔

2010/11/21

グーグルなルート!(高速的【快晴】編)



快晴 
道路も,渋滞一つない(表示上)。 

東京の道路,いつももうなら,ドライブ楽しいのになぁ。 

日曜日の官庁街の下の道は空いているので,都会ドライブは案外楽しい。 

大型スクーターバイクで都内を散策してみたいもの。 

で,本日も練習経路を確認,空いてると思って意気揚々に高速のったら,サンデードライバー車(セダン)が追い越し車線を塞ぐ,,,走行車線より遅くはしらないで,,,もうやだ~(悲しい顔)

グーグルなルート!(小金井縦走編)

ひさびさに小金井付近を走り抜けるドライブを実施。 


約20㎞のなのに,やはり小一時間かかる。。。 
昼間ですからひかたなし。 

久々に車で通る場所ばかりで,町並み,道筋の変化を実感。 
東八の接合には,まだ時間がかかるのですねぇ。 

大きな変化は,武蔵小金井駅の踏切が,,,,消えた,というよりフル高架に。 
これは確かに,よくなるはずだが,,,,。 

五日市街道にでると,やはり,渋滞。 
すかさず,畑もまだある宅地一通に飛び込んでみる。 
ゲゲッというくらい細いが,軽トラがびゅんびゅん飛ばすので,ついてった。。。 
渋滞スルーパスには,グゥ~。