2010/12/31

My StringBass(「弾き納めは」編)


一人弾き納めは~と考えていたら,,, 
ん~ 

よく見たら,カーボンもどき弓が,楽譜抑えに最適であることに気づいた,,, 

つづく,,, 

と思っていたら,カーボン弓本命年内到着,ということで,,,こっから 
「My StringBass(検討結果c編)」 

 ☆CodaBow(http://www.codabow.com/bass_german_rev.html) 
  実物画像通りで,平織カーボン,,,色が指定と違ったので, 
  なんか残念,,, 

  ドライカーボン 
  シェープもカッチリして,フムフム 

 ☆重さ144g 

 ☆毛が短めに張ってある,,,質もん~んイマイチかな, 
  ヤニ乗りにくい===馬油多いのかな,,,そのうち取り替えよっと。 

 ☆ほとんど,毛の質に影響してか,まだ音質と弓感覚一致せず。 
  弓コントロールは◎,発音_↑_原因で,ちょっとまだ不明。 
  潜在能力感じますが,だせるか^;あせあせ 

年末年始な食卓(2011_おせち準備編)


久々に,150年モノ(祖祖母さまの嫁入り道具を輪島塗で塗り直し)重箱登場!!ぴかぴか(新しい) 

さて,これに入る今年の品は,,,鍋は用意されつつ,, 

偵察,偵察,そろそろ,味付け,鍋投入か,,,むふっ指でOK 

ワークアップは,明日ですなぁ!うまい! 

さて,年越しな田舎そば(清吉な日本そば)も来るかしら,,,

2010/12/30

きになる部分(2010年末修理編)


今年末は水回りクリーンナップ作戦うまく進行したので,きになってたわが家作り込み戸棚化粧板の修理を再開。これまでいろいろやっても,またベロリ。 
「クリナップ」めちっ(怒った顔)パンチっ,, 

まぁ,建築当初からの瑕疵なのだけど,趣味に修理,, 
やっといけそうな接着剤で,検討。 
パックリ開いた化粧板に,このボンドを塗り込んで,SCOTCHクリアテープで仮止め。 パイロットを立ててお試し,かなり期待通りに接着。 

シリコンコンパウンドの,ウレタン版のような感じ。 
溶剤が含まれず,空気中の水分との反応だけで硬化するので,ニオイもなく,グゥ~。 

パイロットが成功したので,業務用を早速取り寄せ。 

しっかり塗り込むのと,SCOTCHクリアテープで止める,これが一番の面倒かも,,,。作業は年またぎ越しか,,,考えてる顔

2010/12/29

うなぎな食卓(近場旨どころ編)


写真は,口コミ系参照( http://bit.ly/hKHTtJ  ) 

やはり,鰻は冬が美味しい,そのとおり。 
脂がのりきって,きもも,皮も,すべて美味しい。 
ここのお酒のお通しで出てきた,たぶん鰻のかぶと煮,旨かった!! 





ついでなので, 
近場のイマイチラーメンやリスト 
イマイチ度は,気まぐれに美味しくなったり,不用意に麺種を替えて,残してしますほど不味くなる状態(おらてきに)。 

↓ グーグルの☆は全く当てにならず。 



韓国風な食卓(びざーるで口直し編)

 



注文しずぎ,,, 

がしかし,肉ブタたしかに旨し,石板で焼いて,余計な脂はたら~~り,流す。 

石焼きビビンバ,もちょい熱い石どんぶりならいいのに,,, 

小さいヤカンから注ぐ生マッコリ,ちょっと炭酸けがあって,この季節やはりおいしい,味スッキリ。おちょこも,アルマイトな懐かしい食器。 

キムチは,わが家近場の,美苑(大久保の兄弟の店で,八王子絹ヶ丘:http://t.co/kKiAkNz via @sokuhou)の方が旨し。焼肉もこっちの方が上かもね。 


上司は,居眠りゆめの中台風。。。 

口直しに, 
びざーるな食卓に移行で,相方殿と合流,,,たっぷりブラッディーなマリーとたっぷりなフローズンバーで,ココロを入れ替えるむふっ。,,,いつも美味しいっす指でOK,びざーる 

外は,年末イルミネーションLEDブルーが目にいた,,,

My StringBass(検討結果b編)





1)エンドピン! 

 !iPhoneカメラ,こういうピント合わせほんと不得意みたいね,,, 
 ☆いわずと知れた見附精機工業株式会社さんのエンドピン!,結局何本持って 
  いるのか,,, 

  ということで,初の三層トリプル・ブリランテ (タングステン+チタン+真鍮) 
  が来ました。10mm,3センチ置き溝あり,30センチ 


 ☆重量: 238g 


2)つけて弾いてみた 

 ☆4弦リュブナー,ソロチュウ~弦でソロちゅ~ 
 ☆床への振動が確かにちがう,楽器の裏への共鳴度合いが大きいような気がする 
  そこにあった練習曲やってみた,,, 

 ☆マイリスナー曰く,うるさい,防音部屋ではわ~っという,澄んでない 
  自分感覚では,倍音が違う(いっぱいでる),反応が鋭い,自分には良く 
  きこえる,音がデカイ,真鍮オンリーなピンのほうが柔らかく優しい音 

 ☆結論として,5弦,オケ用で試すべし!(乞うご期待あっかんべー指でOK

My StringBass(検討結果a編)



2010/12/26

外泊な食卓(2010年末編)





AQUOSで笑点をみたら,画像の綺麗さに度肝,,,ふらふら 
まだブラウン管型HDTVも負けてないとおもったが,,まけだね,,がまん顔げっそり 
家のTVがまた壊れないか衝撃と,へんな願い考えてる顔を持つ,,, 


それはそうと, 
スカイバーで食事。 

雰囲気はgoodですが,結局料理選びに歩き回るに,腹一杯度大に。。。 
とは言いつつ,肉肉肉牡牛座ブタ蟹座 

サラダの,和風サウザンドレッシングが美味 

あとはチョコケーキ類が,,,,血糖値ピーク値に,,,げっそり 

出前で白ワインについてきたチーズ盛り合わせ, 
はちみつ & チーズ が美味,,, 

といった贅沢ナイトで夜明け。。。 
やはり富士山噴火したら,首都圏ダメだなって光景富士山

My StringBass(いろいろ検討編)

 
休日にいろいろ考えるのは,たのし。 

その1) 
弓:練習・オケ用カーボン型をもう一本どうよ。 
Carbon=安い・・・へぼい,,とおもったら,そうでもないかもよ。安いのはたしかですが,,(それにしてもホイヤー とか,今50万も,,,円高で安くなるはずでは,,,原料価値かな,,,ペルナンブコ材・・・ちなみにキモな物質は,Haematoxylin,材の振動吸収率を低下させる)それなりなモノが出そろってきていますね。お試しで,まずは買って確かめるなら,CARBONDIXかな。 

Arcus @Austria 
http://www.arcus-bow.de/japanese_06/bassbows_j.htm 

CARBONDIX @Germany 
http://item.rakuten.co.jp/nakazen/10001344/ 

CodaBow @U.S. 
http://www.codabow.com/bass_german.html 
http://www.johnsonstring.com/catalog/codabow.htm 

etc. 
http://www.yamamoto-bass.com/kakaku/bows.html 

その2) 
弓ケース:カーボン,ダブル弓ケース 
山本さんのは,早速売り切れたんですね。 おらは,特注発注してみました。いつくるやら,,,ひとまずハードケースとおそろいでaccordCASEということで,,, 

accordCASE; 
http://www.yamamoto-bass.com/new/allnew/101109_accd.html 

その3) 
エンドピン:3層型 
2層はあるので,んじゃ3層も考えてみるかと,,,titaniumが入るとなにがかわるのかな,,, 

トリプル・ブリランテ (タングステン+チタン+真鍮) 
http://www.vcyoyo-mitsuke.jp/shopdetail/010000000002/order/ 

その4) 
運搬ツール: 
折りたたみ式4輪変身キャリアーを改造中。。。 
補助輪を高い位置にせっちかな。。

花日和(広い大谷庭編)



ニュー大谷の庭,

いい音楽後は,ちょっと贅沢に,,
結構多くの人(many Asian Foreigner)。

外はやはり結構寒い夕方,,
でも妙に元気に花が,,,チューリップ

タイミングずれた感の紅葉まで,,,もみじ

ちょっとcoolに散策。音楽にほてったハートはクールダウンに。

デカイ錦鯉が,,,。

鯉も気になりますが,庭に響く鳥どもの声が気になりますね。

ボーイのコメントが笑えました「ここに移ってきて40年来の鯉がお居られます」,そんな敬語つかわなくとも,,,ほっとした顔「私からのご質問は以上です」にちかいな,,,。

コンサート日和(2010都響第九最終編)

都響第九
"Oberon, or The Elf King's Oath" overture J.306;
Weber, Carl Maria Friedrich Ernst von (1786 – 1826)

Symphony No. 9 in D minor ("Choral"), Op. 125 ;
Beethoven, Ludwig van (1770 – 1827)