2009/08/08

おんがくな旅(米沢旅紀行あとがき編)

NHK山形さんが,「かねたん」をともなった演奏会ステリハからいろいろとやっておりました。 

こちら↓のように放映されたようですね。 

http://www.nhk.or.jp/yamagata/kanetan/movie/kane17.asx 

先生の楽器も最後にバッチし,「かねたん」左弾き で映ってるので,よい旅紀行映像として締めくくられた感じがしました。

2009/08/06

ミニトマトな食卓(生き残りミニトマト株編)


3つの株のミニトマトを箱庭に植えたのですが,2つは,根腐れっぽくなって,実を付けつつも,くさっていったような,最後の巨神兵状態でしたが,1株生き残って,元気に日々の実をつけております。 日々摘んで食べるには,ちょうどよいですね。パンうまい!

ぬか漬けな食卓(いろんなぬか漬け編)


「ぬか漬け」の鰯とか旨かったね,と言ったら,田舎から近所のぬか漬け屋商品がどっさり。なんでも,ぬか漬けにするらしい。ん~当分,サイドメニューには困りませんな。。あせあせふらふら

花日和9


わが家のゴーヤの芽も大きくなってきて,一輪さっそく咲き始めました。 
この数だけ,ゴーヤが取れるって事か!うまい! 

ゴーヤチャンプル, 
ゴーヤ天ぷらせんべい, 
ゴーヤサラダ, 
ゴーヤ・稲庭うどんチャンプル, 
「ゴーヤ」づくしですな。

おんがくな旅(練習むかう編1)





先日(8/1)に,練習に向かうため首都高新宿線を登っていったら,ぱたりと対向側の車線に車が居なくなりました。 

あれれ,と思ったら,白バイが数台だけ通り過ぎて,その後に↑のような黒塗り車の車列,その向こうに,パトカーにせき止められた車の波が。。。 

お偉いさんは,いいですなぁ~

2009/08/05

カラダケアーな日(2009_ゴーヤ食物編)


昨日,朝摘みで頂いた「ゴーヤ」を炒めて弁当にして頂きました。 
苦い系苦手な人には,ゴーヤは魅力的ではありませんが,好きであれば料理のバリエーションは広がるし,カラダケアーにはそれなりに良いですねぇ。 

今日からロックアウト期間ですので,一人でのんびりデスク弁当となります。

2009/08/02

カラダケアーな日3(おんがく療法編)

「良い楽器が一番の先生」ってことは,言われたり実感してきたりしてきましたが,身の回りにある一番の先生である師匠楽器・弓で演奏すると,作用反作用の関係で,返ってくるものが大きすぎで体がへたりますねぇ。 

宇宙飛行士は,宇宙に居た時間と同じ時間の地上リハビリが必要だそうです。宇宙飛行士の若田さんは,宇宙でのトレーニングを毎日2時間,抗骨粗鬆薬の摂取など万全の対策をとったおかげでしょう,帰還後たった5時間後の会見にちゃんと自力で歩いて臨んでいましたね。 

そんな準備・・練習を日々することが大切なんだってことは分かって居るんですが,カピバラな私は,軟弱なので日々の準備は足りませんねあせあせ 

ということで,ブラ1の後遺症がなかなか抜けません。整体の先生にも「これは,,精神が疲れてる,あるね」ってな感触コメントを頂く。たしかに,筋肉が張ってないのに,だるいし,なんとなく痛い。 

そんなこんなでも,今週末は,F桶の練習に引き続き参加。 
整体の甲斐もあってか,からだも少し楽。それに,やはり,よく鳴る桶で,それもパートの後ろの方で弾くって,楽です。音楽で手を抜くと言うより,TOPでいるように,360度耳で見るってな神経衰弱作業をやり続けなくても良い分,音楽や自分の音に集中できるものですね。 この集中は,むしろリハビリとして,精神と体に良い影響をもたらしている気がしますね。 

ということで,「おんがく」でカラダケアーしています。 
やはり,楽に弾く,楽に音がでます。「楽音」ムードるんるん 

平行して,少しビタミンも定常的に増量投与中。 
B群,C,E,定量を一定期間きっちり取るのが肝要ですね。病院 
追加に,温泉にでもじっくり浸かってみたいものですいい気分(温泉)