2014/10/05

オケなオフ日和(141005オケ練習編)

エレオケさんで連日練習 GP;Generalprobe
台風(18号)接近〜 
コンダクターも,Mahlerに試される,シンフォニ〜,復活;Resurrection。
音楽のが全てだろうと思った。
微分的な解釈よりも,積分的図形化が必要だろう

復活2回目の演奏で,この曲は,Mahlerは,女脳;思考構造ではないことが分かった気がする。音楽構造が分かってきた結果である。これは,聞いているだけだと,分からない。演奏を通じて,内側からじっくり眺める必要がある。


Cbパート内でも,なかなかしんどい。
つまみぐいな我弾きには,大人としての忍耐が必要だ。
我慢我慢。。。♪
マエストロもコメントしておられたが,「アンサンブル」は,個人で弾く気になっていても意味が無い。また,「聞く」「聴く」の実践的意味を理解できなければ,実行していないのと同等である。
これって,案外,理解されていないし,実行できる人に,そうそう多くで合わない。
音楽の壁である。

肉声なパワー集団が去られた後,オケだけでの練習。






この日は,台風前日,行きも帰りも,雨注意な走行。


この日は,F1日本グランプリが,台風接近のさなか,開催されたらしい。
終盤大事故が発生したようだ。
来年は,ホンダが再参戦。
エンジンは,全く次元のことなることだなぁ。



0 件のコメント:

コメントを投稿