2014/10/04

オケなオフ日和(141004オケ練習編)




マエストロのお仕事は,音楽♪の図形化,可視化,,,
それに尽きる。
それを思い知らされる,Mahler。
指揮者で,作曲家のMahlerからの挑戦状は,キツイね。

中途な参加では,まとまるモノもまとまらないという現実を目の当たりにする。
超短期集中で試したMahlerの出来と,コツコツ仕上げる方法と,積層される音楽は異なるかもしれないが,コツコツ方法の課題は,集中力かもしれない。

Mahlerで,集中力が試されるようだ。
思いで弾き,
思い込み弾き,
とりあえず弾き,
場当たり弾き,
足かけ弾き,
・・・・
どれもこれも,バレバレである。

いずれにしても,オケ弾きの鉄則に徹するしかない。
鉄則から少しでも逸脱すると,すくばれるのが,Mahlerなのかも。

Mahlerを聞け,観よ。

0 件のコメント:

コメントを投稿